北海道のだいどころ。

北海道のおいしいものとおうちごはんとレシピ

溶けても薄まらない♪ほうじ茶の氷でつくる「氷ほうじ茶アイスラテ」でおうちカフェ♡

氷ほうじ茶でおうちカフェ♪

氷コーヒーってご存知でしょうか。

ミスドにもありますが、氷をコーヒーでつくり、そこに牛乳を注いで溶かしながら頂くドリンクです。

氷を入れた飲み物は氷で薄まるとおいしくなくなってしまいますが、氷そのものをコーヒーでつくれば逆に溶けていくにしたがっておいしくなる、という飲み物。

コーヒーをつかって家でも簡単につくれるのですが、コーヒーの苦手な友人にもと思い、ほうじ茶の氷でつくる「氷ほうじ茶アイスラテ」をつくりました。

コーヒーをほうじ茶に変えるだけですが、かんたんにカフェ気分を楽しめます♡

氷ほうじ茶アイスラテをつくっていきます

用意するもの

道具編

蓋つきの製氷皿が必要です。

これはセリアで買ったものですが、早く固まるので氷が小さい粒でできるものがおススメです。

反対に大きい粒ですと溶ける速度が遅くてなかなか飲めない、ということになります。

材料(量は製氷皿に合わせてください)
  • 煮出したほうじ茶
  • 砂糖
  • 牛乳

参考までに。。。

今回使っている製氷皿は全部で200cc入るので、ほうじ茶も200cc用意しました。

200ccに対してグラニュー糖大さじ3、ティーバッグは2g入りのものを3袋使って煮出しています。

甘さはお好みに合わせてくださいね。

あとからガムシロップを足すこともできます。

つくりかた

1・ほうじ茶をつくります。薄いとおいしくないので濃いめに煮出すことがポイントです。通常の2倍ほどの濃さにしてください。

2・熱いうちに砂糖を入れて溶かします。冷めたら製氷皿に均等になるように注ぎ入れます。

3・蓋をして冷凍室に入れて凍らせます。だいたい3~4時間程度で固まります。

4・固まりましたら製氷皿から出してグラスに入れ、そこに牛乳を注ぎ入れたら出来上がりです

かき混ぜてほうじ茶氷を溶かしながらお召し上がりください。

紅茶でも。。

ほうじ茶を紅茶に変えてもおいしいですよ。

氷紅茶のミルクティーラテになります。

この場合も紅茶を濃いめに入れてつくってくださいね。

さいごに

氷コーヒーもおいしいですが、ほうじ茶氷、ほんとにおいしいです♡

家でおしゃれなカフェ気分を楽しめます♪

抹茶でつくってもおいしそうです。

今度試してみようと思います。

また、牛乳ではなくて豆乳をいれればほうじ茶氷のアイスソイラテができます。

こちらもおススメです。

とってもかんたんにおいしく出来ますのでぜひお試しください♡