北海道のだいどころ。

北海道のおいしいものとおうちごはんとレシピ

【おうちCafe】ほろ苦&ミルキー「ダルゴナコーヒー風パンナコッタ」☕の簡単レシピ

パンナコッタでダルゴナコーヒー☕

先日「クリーム生どら」をつくったときに半端に余っていた生クリーム。

www.hokkaido-daidokoro.comちょっと粉ものが続いてしまったので、昨日はパンナコッタをつくることにしました。

冷やし固める系のお菓子はつくるのが簡単なので、ゼラチンを大量購入しています。

このパンナコッタもよく作るおやつの一つ。

我が家ではこれに苦めのコーヒーソースをつくってかけて食べます。

電子レンジでつくれる簡単ソースです。

コーヒー味とパンナコッタって合うんですよ~。

ということは最近よく見かける「ダルゴナコーヒー風」にしてみたらどうだろう?

と思って初挑戦。

ダルゴナコーヒーはまだ飲んだことはありませんが(*^^*)

ぜったい合うはず!という確信のもとに作っていきますね~。 

つくっていきます

用意するもの(小さめカップ4~5個分)

パンナコッタ用
  • 生クリーム      100cc
  • 牛乳         200cc
  • 砂糖         大さじ2
  • 粉ゼラチン      5g
  • 水          大さじ1
ダルゴナ風コーヒーソース用
  • インスタントコーヒー 大さじ1
  • 砂糖         大さじ1
  • お湯         大さじ1

つくりかた

パンナコッタからつくります

1粉ゼラチンを入れてふやかしておきます。

2・鍋に生クリーム・牛乳・砂糖をいれて火にかけます。

3・沸騰直前に火をとめ、粉ゼラチンをいれてよく溶かします。

#STAY HOME ダルゴナコーヒー風 パンナコッタ プリン
#STAY HOME ダルゴナコーヒー風 パンナコッタ プリン

4・鍋ごと氷水を入れたボウルに入れてとろみがつくまで混ぜながら冷やします。

#STAY HOME ダルゴナコーヒー風 パンナコッタ プリン
#STAY HOME ダルゴナコーヒー風 パンナコッタ プリン

5・とろみがついてきたらカップに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。

ダルゴナコーヒー風ソースをつくります

1・大きめのボウルに材料をすべていれ、ハンドミキサーで泡立てていきます。

【ポイント】かなりはねて飛び散らかるので、ちょっと大きいかな。。と思うくらいのサイズのボウルを使ったほうがいいと思います。 

2・角が立つくらいまでしっかり泡立てたらOKです。

【コメント】ハンドミキサーがなければ手動でもいいと思うのですが、けっこう大変かな。。。と思います。

わたしはBRUNOのハンディブレンダーにセットになっていた電動泡だて器で今回はつくりました。

#STAY HOME ダルゴナコーヒー風 パンナコッタ プリン
#STAY HOME ダルゴナコーヒー風 パンナコッタ プリン
#STAY HOME ダルゴナコーヒー風 パンナコッタ プリン
仕上げます♥

固まったパンナコッタの上に、ダルゴナコーヒー風ソースを均等にのせて完成です♪

f:id:snowcrystal2000:20200521142940j:plain

食べてみます♥

ダルゴナコーヒーのソース部分だけまず味見してみましたら。。。

苦くてびっくり!

これだけでは苦いんですねーーー。

パンナコッタと混ぜて食べてみてちょうどいい♡

という感じでした。

このソースの量、少ないかな~と思ったのですが、

パンナコッタ5個の上に均等にのせたこの量でちょうどよかったです。

これ以上いっぱいのってたら苦すぎるかも。

ほろ苦&ミルキー具合はこれでちょうどいいかな、と思います。

次は本物のダルゴナコーヒーをつくって飲んでみます( ´∀` )。

さいごに

連休もこれが最終日。

ずっと家にいるのでいろいろできるかなと思いましたが、なかなかそうもいきませんね~。

今日も午前は本業の修正作業などがきてしまい、やろうと思ってた大掃除は今週末に持ち越しです。

冬タイヤから夏タイヤに交換もする予定だったのですが雨もけっこう降っているのでそれもできず(--〆)

今週末にはやらなくては。

夫がやってくれるのを手伝うだけですが(*^^*)

いいお天気で、何も予定がなかったら出かけたくなるので、

STAY HOMEにはちょうどよかったのかもしれません。

今日はこれから、近所の方から頂いたこごみ🍃という山菜を使って晩ごはん用に料理しようと思います。