北海道のだいどころ。

北海道のおいしいもの&おうちごはんとレシピ

チョコスティックNYチーズケーキ。

少し前まではクリームチーズって250g入りが多かったような気がするのですが、

最近200g入りのものしか見かけなくなりました。

250gに合わせてレシピをつくってきたので、

今は200gのものに作り替え中。

それもまた楽しい作業です。

今回はチョコNYチーズケーキ。

丸型にしようか、スティックにしようか悩んで、

今回はスティックになりました。

湯せんで焼く、NY(ニューヨーク)チーズケーキです。

しっとり濃厚、でもヨーグルトも入るので爽やかなチョコチーズケーキです。

このレシピは粉類を入れていないので、

とってもなめらかに仕上がります。

材料(18cm×18cmのスクエア型1台分)

型には敷紙を敷いておきます。

生地部分
  • クリームチーズ  200g
  • 砂糖       大さじ2
  • たまご      2個
  • 無糖ヨーグルト  大さじ3
  • 生クリーム    100cc
  • 板チョコ     100g

板チョコはできればブラックを使ってください。

土台部分
  • オレオ      9~10個(2枚組のもの)
  • バター20g または 牛乳大さじ2

オレオはクリームが挟まったままでOKです。

バターは溶かしておきます。

つくりかた

1・土台部分からつくります。厚手のビニール袋にオレオを入れて麺棒などで細かく砕き、溶かしたバター牛乳をいれてよくなじませます。

2・敷紙を敷いた型に入れてしっかりと敷き詰めます。これで土台部分は完成です。

f:id:snowcrystal2000:20210207113620j:plain
f:id:snowcrystal2000:20210207113633j:plain
f:id:snowcrystal2000:20210207113646j:plain

3・器に生クリームと砕いた板チョコを入れて600W 1分ほどレンジにかけ、よく混ぜてチョコソースにしておきます。

f:id:snowcrystal2000:20210207113655j:plain
f:id:snowcrystal2000:20210207114519j:plain

4・柔らかくしたクリームチーズを別のボウルに入れて泡だて器でクリーム状になるように混ぜます。

5砂糖→たまご→無糖ヨーグルトの順に加えて、その都度よく混ぜあわせます。

f:id:snowcrystal2000:20210207113706j:plain
f:id:snowcrystal2000:20210207113716j:plain
f:id:snowcrystal2000:20210207114215j:plain

6・そこに2のチョコソースを少しづつ加えながら混ぜ、出来上がった生地を型に入れます。

f:id:snowcrystal2000:20210207113729j:plain
f:id:snowcrystal2000:20210207113750j:plain

7・型の底をアルミ箔で覆い、天板にのせたら板に1cmほどの高さでお湯を入れます。

お湯はなくならないように、少なくなったら適宜足してください。

f:id:snowcrystal2000:20210207114725j:plain

8・型をトントンと台に打ち付けて空気をぬき、180℃にあたためたオーブンで55分~60分ほど焼きます。

9・焼きあがったらオーブンから出して粗熱をとり、型に入れたまま冷蔵庫に入れて一日冷やしたら出来上がりです♪

丸一日冷やすとケーキがぎゅっと濃厚になりますので、

必ず丸一日置いてからお召し上がりくださいね。 

 

型から出して、あればココアを振って、スティック状に切り分けます。

ナイフをあたためながら切るときれいにカットできます。

プレゼントにもおススメです♪

f:id:snowcrystal2000:20210207113825j:plain

 

今回はスクエア型で焼きましたが、

丸型でつくることもできます。

18cmでも大丈夫ですし、15cmの型ですと少し高さのあるケーキになります。

とっても簡単なので、

お手持ちの型でぜひ作ってみてくださいね♡

 

www.hokkaido-daidokoro.com

www.hokkaido-daidokoro.com