北海道のだいどころ。

北海道のおいしいもの&おうちごはんとレシピ

濃厚なのに爽やか♪「オレオとかぼちゃのニューヨークチーズケーキ」

以前にもかぼちゃのチーズケーキ、ご紹介させていただいたのですが、もう少し酸味を感じるチーズケーキにしたいな~とちょっと改良してみました。

かぼちゃのチーズケーキには今まで入れていなかったヨーグルトをすこし加えてみたのですが…

これが大成功でした!!!

かぼちゃの美味しさもしっかり味わいつつ、爽やかな後味のチーズケーキになりました。

底に敷いたオレオもまた合うんですよねぇ。

簡単ですのでぜひこの秋につくってみてくださいね。

f:id:snowcrystal2000:20211016220318j:plain

材料(直径15cmの型)

  • オレオ       10枚くらい
  • クリームチーズ   200g
  • 砂糖        90g
  • たまご       2個
  • プレーンヨーグルト 大さじ3
  • 生クリーム     100cc
  • 薄力粉       大さじ2
  • かぼちゃ      正味200g
  • バニラオイル    あれば数滴

下準備

  • 型の底と側面に敷紙を敷きます。型よりもすこし高めになるように敷きます。
  • かぼちゃはレンジにかけて柔かくし、つぶしておきます。

型について

今回は直径15cmの丸型でつくっています。

高さは低くなりますが、直径18cmでもつくることができます。

どちらも底がとれる型が便利です。

つくりかた

1オレオはクリームがついたまま、厚手のビニール袋などに入れて麺棒などで砕き、型の底に押し付けるようにして敷き詰めます。

f:id:snowcrystal2000:20211016220009j:plain
f:id:snowcrystal2000:20211016220131j:plain

2・ボウルにクリームチーズを入れてクリーム状になるように練り、そこに砂糖も加えて混ぜます。

f:id:snowcrystal2000:20211016220203j:plain

3たまごも加えてよく混ぜます。

f:id:snowcrystal2000:20211016220211j:plain

4・つぶしておいたかぼちゃも加えてよく混ぜます。

f:id:snowcrystal2000:20211016220220j:plain

5ヨーグルト生クリームも加えて混ぜます。

f:id:snowcrystal2000:20211016220230j:plain

6薄力粉をふるいながら入れてさっくり混ぜます。

f:id:snowcrystal2000:20211016220239j:plain

7・あればバニラオイルも加えて混ぜ、用意しておいた型に流し込みます。

f:id:snowcrystal2000:20211016220252j:plain

8・型の底をアルミホイルで覆い天板に置き、天板にお湯を1cmほど注いで200℃に温めたオーブンで30分170℃に下げて約45~50分ほど焼きます。

お湯が減っていたら途中で足してください。

f:id:snowcrystal2000:20211016220302j:plain

9・焼きあがったら粗熱を取り、型のまま冷蔵庫で一晩置いたら完成です♪

一晩置くと味がグッと締まって濃厚さが増しますので、ぜひぜひ一晩おいてみてくださいね~。

f:id:snowcrystal2000:20211016220529j:plain

包丁をあたためながら切ると綺麗に切れます(´▽`*)

 

ここ数日で一気に冷え込んできた北海道。

とうとうストーブをつけて過ごしています。

風邪ひいても困るのでここは節約せずにガンガンつけっぱなし。

寒いんですよー(>_<)

秋をあっという間に通り越して冬に突入しそうで恐ろしい。。。

秋の味覚だけでも楽しみます♪