北海道のだいどころ。

北海道のおいしいもの&おうちごはんとレシピ

じゃがいもパンと白鳥。

今月が賞味期限の強力粉が二袋もあったのでパンをつくりました。

パンをつくるのは久しぶり。

ブログをさかのぼってみると、

このプレーンベイグル以来のようです。

12月だったので、もうあれから4ヵ月。

時のたつのが早すぎて恐ろしくなります(・・;)

www.hokkaido-daidokoro.com

 

今回はじゃがいもを入れたじゃがいもパンに。

炭水化物×炭水化物の組み合わせ。

小さめにつくっていますが

一つでけっこうお腹いっぱいになります。

 

材料(7~8cmくらい8個分)

パン生地用
  • 強力粉     200g
  • ドライイースト 3g
  • 砂糖      10g
  • 塩       4g
  • バター     15g
  • 水       130cc
ポテトフィリング用
  • じゃがいも    正味300gくらい
  • マヨネーズ    大さじ2
  • 塩        小さじ1/2
  • ブラックペッパー 多め

つくりかた

1・じゃがいもを適当な大きさにカットし、レンジで柔らかくしてマヨネーズ・塩・ブラックペッパーで和えます。

f:id:snowcrystal2000:20210404102654j:plain

2・ボウルに強力粉・砂糖・塩・ドライイーストを入れ、そこに水を加えてひとまとまりになるまで混ぜます。

f:id:snowcrystal2000:20210404102622j:plain

3・バターも加えて、表面が滑らかになるまでこねます。

最初はベタベタしますが、15分ほどこねるとなめらかになります。

f:id:snowcrystal2000:20210404102633j:plain

4・ラップをかけて約二倍の大きさになるまで発酵させます。

f:id:snowcrystal2000:20210404102644j:plain
f:id:snowcrystal2000:20210404102705j:plain
発酵前&発酵後

5・打ち粉を振った板の上に取り出し、スケッパーなどで8等分に切り分けます。

f:id:snowcrystal2000:20210404102715j:plain

6・ガス抜きをしながら生地を丸め、15分ほど休ませます。

f:id:snowcrystal2000:20210404102724j:plain

7・手のひらで生地を平らにしたらそこにじゃがいものフィリングをぎゅっと固めるようにのせます。

f:id:snowcrystal2000:20210404102737j:plain

8・まわりから生地を真ん中に集めるようにして、しっかり閉じます。

f:id:snowcrystal2000:20210404102747j:plain

9・閉じた面を下にして、天板に並べて暖かいところで布巾をかけて1.5倍位くらいの大きさになるように二次発酵させます。

f:id:snowcrystal2000:20210404102820j:plain

10・キッチンバサミで十字に切れ目を入れ、あればサッと霧吹きで水をかけます。

f:id:snowcrystal2000:20210404102831j:plain

11・220℃に温めたオーブンで約20分ほど焼いたら出来上がりです♪

f:id:snowcrystal2000:20210404102841j:plain

f:id:snowcrystal2000:20210404102851j:plain

 

今朝、トースターで軽く温めなおして

朝食に食べました。

お好みで、じゃがいもにベーコンやツナを

混ぜ込んでもよさそうです。

 

先日、石狩にある当別町の横を通った時に、

白鳥の大群を見ました。

この写真のほかに、同じくらいの大群の塊が三個くらいΣ( ̄□ ̄|||)

f:id:snowcrystal2000:20210404102612j:plain

渡りをする途中の休憩地点のようですね。

昨年の収穫の取りこぼしを食べながら

のんびり羽を休めていました。

水が引いて完全に乾くと、

また次のところに移動するそうです。

珍しいものをみることができました🦢