北海道のだいどころ。

北海道のおいしいもの&おうちごはんとレシピ

「キャロットケーキ🥕」の簡単レシピ~from CANADA

海外レシピでつくる「にんじんケーキ」🥕

海外に住む妹から「にんじんケーキ」のレシピを教えてもらいました。

カナダの料理研究家の方のレシピだそう。

でも海外のレシピなだけあって、さすがに型が大きなサイズのレシピなんです(・・;)。

日本にふつうに売っている18cmの丸型で作れるように、材料を調整して作ってみることに。

型の大きさに合わせて計算すると、レーズン42gとか、にんじん210gとか量るのが面倒そう。。。

という数字になったので、ざっくり数字を丸めて量りやすい分量に手直し♥

なので教えてもらった本来のレシピとは少々違ってしまっているのですが。。。

とってもおいしくできたのでご紹介させていただきます。

春のにんじんは甘くてとっても美味しいので、ぜひつくってみてください♡

バターを使わないので材料費も安くできるのもいいですよ♪♪

つくっていきます

用意するもの(直径18cmの丸型)

  • 薄力粉            200g
  • ベーキングパウダー      小さじ1.5
  • 塩              ふたつまみ
  • シナモン           小さじ1
  • サラダ油           200cc
  • ブラウンシュガー(上白糖でも) 140g
  • たまご            3個
  • にんじん(小さめ2本)      正味200g
  • レーズン           40g
  • ナッツ類           40g

妹はブラウンシュガーをおススメしていましたが、わざわざ買うのはもったいないので、上白糖でもOKだそうです。

ラニュー糖だとおいしくない、とのこと。

ナッツ類は今回は入れないでつくりましたが、アーモンドやウォールナッツがおススメだそうです。

型ですが、もし丸型がなかったら小さな紙カップなどでつくってもいいと思います。

下準備

  • 薄力粉・ベーキングパウダー・塩・シナモンを合わせてふるっておきます。
  • にんじんはすりおろして、水気を絞っておきます。
  • 型に敷紙を敷いておきます。

つくりかた

1サラダ油砂糖をボウルに入れて、泡だて器でよく混ぜます。

2・そこにたまごを一つづつ加えてよく混ぜます。

にんじん キャロット ケーキ レシピ カナダ
にんじん キャロット ケーキ レシピ カナダ

3ふるっておいた粉類を2回に分けて加えてゴムベラでさっくりとつやが出るまで混ぜます。

4・すりおろしたにんじんレーズン・ナッツ類を入れてよく混ぜます。

にんじん キャロット ケーキ レシピ カナダ
にんじん キャロット ケーキ レシピ カナダ
にんじん キャロット ケーキ レシピ カナダ

5・型に流し入れて、180℃に温めておいたオーブンで40分160℃に下げて20分焼きます。

真ん中に竹串を刺してみて、生地がついてこなければ焼き上がりです♪

型から出して冷まし、お好みで粉砂糖をふってくださいね♥

にんじん キャロット ケーキ レシピ カナダ
にんじん キャロット ケーキ レシピ カナダ
にんじん キャロット ケーキ レシピ カナダ

にんじん キャロット ケーキ レシピ カナダ
ワンボウル
で混ぜていくだけなので、とっても簡単♥

慣れたらオーブンに入れるまで15分くらいあればできそうです。

まわりはカリッと焼けていて、中はふわふわ、味もとってもおいしいケーキでした♥

さいごに

妹はこのケーキの上に、クリームチーズフロスティングというものをつくってデコレーションするそうです。。。

ちょっと面倒だな~と思ってそこは教えてもらいませんでした(*^^*)。

日本はクリームチーズ、高いですしね。

お手軽に粉砂糖を振ってみました。

妹こそブログやってレシピ載せたらいいのにな~と思っています。

ちなみにわたしがブログをやっていることは知りません(*^^*)。

気づかれるまでは内緒にする予定です(´艸`*) 。