北海道のだいどころ。

北海道のおいしいもの&おうちごはんとレシピ

【Costco/コストコ】NZのほくほくプレミアムかぼちゃ『マロンドール』

北海道に住んでいるので、わりとかぼちゃはよく食べます。

この春の時期はさすがに北海道産は売っていないので、

ニュージーランド産やメキシコ産になります。

先日コストコに行った際に、かぼちゃがとっても安かったので買ってみました。

ニュージーランド『マロンドール』というかぼちゃです。

f:id:snowcrystal2000:20210507151817j:plain

ニュージーランド・ホークスベイ地方の豊かな土と清らかな水、そして太陽をたっぷりと浴びて育ったBOSTOCK New Zealand社自慢のかぼちゃ『マロンドール』です。日本の大手メーカー タキイ種苗によって開発されたプレミアムなかぼちゃを種まきから収穫に至るまで徹底した管理のもとこだわりをもって育てています。熟練したスタッフの手作業により ひとつひとつ厳しく選別がおこなわれその中でもさらにグレードの高いものだけを私たちの大切な日本のお客様へお届けしています。栗のようなホクホクした食感と上品な甘さが特徴のプレミアムなかぼちゃ『マロンドール』をぜひお召し上がりください。

出典:BOSTOCK New Zealand 公式サイトより

 

わたしが購入した日は2個で399円でした。

どれだけ安いのかが気になり、近所のスーパーの価格と比較。

近所のスーパーでは同じくニュージーランド産のかぼちゃが100g 41円で売っていました。

コストコのかぼちゃの重さを量ってみると、片方が1.3kg、もう一つが1.7kg。

両方合わせて3kg。

3kg分となると100g41円で計算すると1230円ということになりますね~。

それが399円なので、やっぱりかなり安いです(´▽`*)

さすがコストコさん♪

 

でも味と食感がよくなければいくら安くても.....。

公式サイトにはプレミアムなかぼちゃ、グレードの高いもの、とあるんですが。。。

気になります~美味しいのかな。

まず出刃包丁で半分に割ってみます。

すごいオレンジでいい色♥

f:id:snowcrystal2000:20210507151836j:plain

THE・かぼちゃの色ですね~。

色だけでもだいたい予想がつきますが、これは期待大(´▽`*)

 

どうやって食べようかな。

まず一番わかりやすいかぼちゃの煮物に。

お砂糖と麺つゆ、少量の塩を加えてコトコト煮ること10分。

出来上がった煮物がこちらです♥

f:id:snowcrystal2000:20210507151855j:plain

食べてみますと割としっとり、少しホクホク。

コストコのポップではホクホクを売りにしていたようですが、

ホクホクですけどホクホクすぎない、というのがわたしの感想です。

だからといって決して美味しくないわけではなく、

十分すぎるくらい美味しいかぼちゃでした。

 

残りはかぼちゃサラダに。

f:id:snowcrystal2000:20210507151845j:plain

かぼちゃ自体の甘さに関しては北海道のかぼちゃと比べるとすこし劣るかも。

でもかぼちゃサラダにするには、

このくらいの甘さのほうがちょうどよかったです。

時期もあるので毎回同じとは限らないのかもしれませんが

きちんと選別されたかぼちゃ、とのことなので安心して買えそうです♪

あとはあったかい部屋においていたせいか、

1週間でヘタのまわりにふわふわしたカビのようなものがでてきてしまったので、

食べきれない分は早めに冷凍などしたほうがよさそうです。

 

とくに期待して買ったわけではなかったのですが、

このお値段でこの品質には大満足♪

かぼちゃはわりと使い勝手もいいので常備しておきたいものの一つです。

また見つけたら買ってこようと思います(´▽`*)