北海道のだいどころ。

北海道のおいしいもの&おうちごはんとレシピ

コープさっぽろの「究極至高の濃厚豆腐」

おいしい豆腐や油揚げを売っている

自然庵というメーカーが札幌にあったのですが、

2021年3月でまさかの閉店。

ここの油揚げがお気に入りで。。。

高さが2cmくらいある食べ応えがあるもので

グリルでサッと焼いて食べると

おつまみにとってもよかったんです(>_<)

買って冷凍しておけばよかったと後悔しても

時すでに遅しですね(・・;)

 

ここの油揚げや豆腐を、

甘いものをそんなに好まない方へのちょっとした手土産に

買っていこうと思っていたのですが。。。

慌てて近くにあったコープさっぽろ

何か代わりになるものをと思って見つけたのが、

今回ご紹介する豆腐です。

 

「究極至高の濃厚豆腐」300g 税込194円。

f:id:snowcrystal2000:20210413112936j:plain

f:id:snowcrystal2000:20210413113001j:plain


昨年発売になったばかりの商品のようです。

高すぎないお値段設定も嬉しいところですね。

個人的にはパッケージのシンプルデザインも好きです。

 

このネーミングに惹かれたのですが。。。

究極至高とはすごい。笑

どれだけ美味しいのか気になり、

我が家の分も買ってきました。(´▽`*)

 

原料は北海道産とよまさり大豆

この「とよまさり」という種類は甘みが強い大豆で、

豆腐にすると柔らかい食感に仕上がる豆だそうです。

使う豆によっても豆腐の味や食感も変わるんですね。

 

中は充填豆腐になっています。

ちなみにこれは木綿はなく、絹しかないようでした。

f:id:snowcrystal2000:20210413112948j:plain

 

まず香りから。

豆腐の香りを嗅ぐのはそもそもあまりしたことはないのですが、

そんなわたしでも豆の香りが分かるんです。

濃い香りがしっかりします。

そしてですが、とっても甘い。

豆の甘さがよーくわかります。

なので、お醤油はちょこっとかけるだけで十分。

食感についてですが、

とろける感じを予想していたのですが、

箸でサクッとカットして持ち上げても崩れない

わりともちっとした、しっかりとした食感でした。

f:id:snowcrystal2000:20210413113014j:plain

 

ほかの食べ方としては、

オリーブオイルと岩塩などもよさそうです。

 

最近豆腐はもっぱら安いものを食べていただけに、

1丁29円という。。

違いは明らかであることははっきりわかりました。

お気に入りの美味しい豆腐があると、

冷奴がごちそうになりますね。

豆腐にこだわってみるのもなんだかいいな~と思いました。

差し上げた方もとっても喜んでくれてよかったです♡

これからの冷奴が美味しい季節に向けて、

ほかにも美味しい豆腐、探してみようと思います♪