北海道のだいどころ。

北海道のおいしいもの&おうちごはんとレシピ

こっくり飴色♥市販のパイシートでつくる「りんごのタルトタタン」のかんたんレシピ🍎

市販のパイシートで簡単りんごのタルトタタン🍎

タルトタタンが上手につくれるようになりたくて練習中です。

なかなか奥の深いお菓子です(・・;)

先回作ったものは焼き色がいま一つ。

あのこっくりした茶色というか、ピカ~っと光った飴色の焼き上がりにするのにちょっと改良。

ちょっと甘い、というダメ出しもされたのでお砂糖をすこし減らしてみました。

まだまだ改善の余地はあるかもしれませんが、いったんご紹介させていただきますね。

市販のパイシートを使うのですごく簡単です。

つくっていきます

用意するもの(直径15cm1台分)

  • りんご    3個
  • ラニュー糖 100g
  • バター    20g
  • シナモン   小さじ1/2
  • パイシート  1枚 

つくりかた

下ごしらえ

りんごはよく洗い、皮をむいて4つ割りに切っておきます。

冷凍パイシートを解凍しておきます。

 

1・フライパンにグラニュー糖を入れて火にかけます。周りから少しずつ溶け始めてきて茶色に変わったらバターとりんごを入れて絡めます。

f:id:snowcrystal2000:20191211140403j:plain
f:id:snowcrystal2000:20191211140348j:plain

2・剥いておいた皮も入れます。

ワンポイント*皮の近くに凝固作用のあるペクチンというものが含まれているので一緒に煮ています。

3・クッキングシートで落し蓋をつくりりんごにかぶせ、弱火で30分ほど煮ていきます。途中でシナモンを加えてください。

4・クッキングシートを外し、火を中火に強めてさいごに煮詰めるように4分ほど煮ます。とろ~っとカラメル状になったら火を止めます。

f:id:snowcrystal2000:20191211140334j:plain
f:id:snowcrystal2000:20191211140321j:plain
f:id:snowcrystal2000:20191211140305j:plain

5・皮を取り除き、型にりんごを並べていきます。フライパンに残っているカラメルを上からたら~っと回しかけます。

こんなに入らない~と思われるかもしれませんがぎゅっと詰め込みます。そうじゃないとりんごがばらばらになってしまい固まらなくなってしまいます。中に押し込むように入れ、上からスプーンなどで平らに押します。

f:id:snowcrystal2000:20191211140252j:plain
f:id:snowcrystal2000:20191211140240j:plain

6・解凍しておいたパイシートを型の大きさに合わせて伸ばし、りんごにくっつけるようにしてかぶせます。余った部分は適当に折って下さい。

7・240℃にあたためておいたオーブンで30分ほど焼きます。

f:id:snowcrystal2000:20191211140225j:plain
f:id:snowcrystal2000:20191211140211j:plain

8・粗熱がとれたら型のまま冷蔵庫に入れ、一日置きます。

冷めて寝かせることでりんご同士がくっついてきれいな形になるのでここは必ず一日お待ちください♪

型から出します。

次の日♪

まわりにナイフなどを添わせるように一周ぐるりとしたらお皿をかぶせ、ひっくり返します。

やっと出来上がりです

カットします

 難しそうにみえますが、思ったより簡単に切れます。

りんごに対して立てるようにナイフを入れ、そ~っと切り始めます。

8等分くらいに切れます。

f:id:snowcrystal2000:20191211140149j:plain

f:id:snowcrystal2000:20191211140121j:plain

さいごに

焼いている間も家の中がいい匂いです♡

それなのにさらに一日待たなければいけないという。。。

思わず型から出して食べたくなってしまいますが、待つだけのかいが絶対ありますのでぜひぜひお待ちください♡

ほんとにおいしいタルトタタン、もう少し練習してもっと納得のいくものができたらと思います。

ちょうどいまはりんごのおいしい時期ですので、ぜひつくってみてくださいね。 

www.hokkaido-daidokoro.com