北海道のだいどころ。

北海道のおいしいものとおうちごはんとレシピ

手間を省いてシンプルに♥野菜たっぷり「ビビンバ丼」の簡単レシピ

目分量でも簡単においしくつくれるビビンバ丼

母からビビンバの作り方を教えてほしいといわれて、できる限り手間を省いてみたレシピです。

母は目分量の人&面倒なことは嫌いな人なので分量は書かないで渡したのですが、ビビンバはだいたいでつくってもおいしくできます。

なので今回は目安になればと思いおおよその分量をのせていますが、きっちり量らなくても全然大丈夫です!

初めてビビンバを作られる、という方も気負わずにぜひつくってみてください。

つくっていきます(4人分)

今回は下記の5種類でつくってみます。

  • もやし(あれば豆もやし) 1袋
  • ほうれん草        1杷
  • にんじん       中1本
  • 大根       6cmくらい
  • 豚ひき肉     200gくらい

必要な調味料はごま油、塩、にんにく(チューブで可)、一味唐辛子、焼肉のタレ、そして最後に混ぜながら食べるためのコチュジャンです。

もやし

もやしは強火で1分ほど茹で、ざるにあげてぎゅっと水分を絞っておきます。

そこにごま油小さじ2・塩小さじ1/2・にんにくチューブ2cmを混ぜ込みます。

ほうれん草

ほうれん草もサッとゆでて冷水にとり、ぎゅっと絞って4cm長さに切っておきます。

そこにごま油小さじ2・塩小さじ1/2・にんにくチューブ2cmを混ぜ込みます。

にんじん

にんじんは千切りにし、多めのごま油にんにくチューブ2cmでサッと炒め、で味をととのえます。

大根

千切りにしたら塩でもみ、しんなりしたらぎゅっと水分を絞ります。

ごま油小さじ2一味唐辛子で味をととのえます。

もし粉唐辛子があればそちらをつかったほうが本格的ですが一味唐辛子でも十分おいしいです。

豚ひき肉

フライパンに油をひかずに入れてパラパラになるまで炒めたら多めの焼肉のタレでしっかりめに味をつけます。

これでナムルが出来上がりました♪

f:id:snowcrystal2000:20191209184358j:plain

これをどんぶりに入れた白いご飯の上にバランスよく盛り付けます。

お好きな量のコチュジャンを混ぜながらお召し上がりください♡

f:id:snowcrystal2000:20191209202708j:plain

白ごまをふってもおいしいです。

たまごをのせても♡

お好みでたまごをのせてもおいしいです。

我が家は温泉たまごにしてのせています。

温泉たまごは以前にご紹介させていただいたこちらでつくります。

大活躍してますよ~♪

おススメです。

www.hokkaido-daidokoro.com

千切りスライサーもあると便利♡

にんじんを千切りにするのは結構わたしにとっては手間なのですが、この千切りスライサーを買ってからものすごく簡単でしょっちゅう使っています。

f:id:snowcrystal2000:20191209184413j:plain

にんじんサラダをつくったり大根サラダをつくるのに欠かせないものになりました。

 

さいごに 

ほんとにほんとに簡単でナムル5種類つくるのに30分もかかりませんでした。

ビビンバは野菜もお肉もとれるので簡単なのにとてもいいメニューだと思います。

ちょびっとずつ残ってしまったときはたまごとご飯といっしょにフライパンでまとめて炒めてビビンバチャーハンにすることも多いです。

これはこれで美味しくてわざわざ多めにつくることもあります。

石焼ビビンバのようでおいしいんです。

ぜひこちらもお試しください♡