北海道のだいどころ。

北海道のおいしいものとおうちごはんとレシピ

紫芋パウダーで。さつまいも風の「さつまいもあんぱん」の簡単レシピ♡

紫いもパウダーで「さつまいもあんぱん」

先日セリアさんで見つけて買っておいた「紫芋パウダー」。

これを使って、すこし涼しくなったらつくろうと思っていた「さつまいもあんぱん」をつくりました。 

今回やってみたかったのが「さつまいも風のさつまいもあんぱん」。

パンに紫芋パウダーを練りこんで紫色にして、中にさつまいもの餡を入れてさつまいものかたちにつくってみたかったんです。

つくるのは今回はじめて。

いつもつくっている基本のパン生地を応用してつくってみます。 

www.hokkaido-daidokoro.com 

つくっていきます

用意するもの(8個分)

パン生地
  • 強力粉            200g
  • 紫芋パウダー   8g
  • ドライイースト  3g
  • ラニュー糖  10g
  • 塩        4g
  • バター     15g
  • 水      130cc

セリアさんで買った紫芋パウダーが一袋8g入りだったのでこの量に合わせてつくりました。

f:id:snowcrystal2000:20190919181100j:plain

増やすなら10gくらいまで増やしてもOKです。

さつまいもあん
  • さつまいも  350g
  • 砂糖     100g
  • 牛乳    大さじ4
  • みりん   大さじ3
  • バター      10g

さつまいもは皮をむいたあとの分量です。

つくりかた

1紫芋パウダーと強力粉を合わせてふるうか、またはぐるぐると混ぜて合わせておきます。

2・ボウルに粉類をいれ、そこにドライイースト・グラニュー糖・塩・水を入れてこねていきます。

3・ひとまとまりになったらバターを入れてさらにこねます。

*ものすごくべたべたしますが、15分くらいこねているうちにだんだんとひとまとまりになります。

4・ラップをして1時間ほどあたたかい部屋において2倍くらいになるまで一次発酵させます。

f:id:snowcrystal2000:20190919181121j:plain
f:id:snowcrystal2000:20190919181143j:plain

5・発酵させているあいだにさつまいもを小さく切ってレンジ加熱か、茹でて柔らかくしてつぶします。

6・そこに砂糖、みりん、牛乳、バターを入れてよく混ぜ、8等分にして楕円形のかたちに丸めます。

7・一次発酵させた生地を打ち粉をした台の上にとりだし、スケッパーなどで8等分にしたら、生地を下に集めるようにしながら丸めなおし、ラップをふわっとかけて15分くらい休ませます。

f:id:snowcrystal2000:20190919181203j:plain
f:id:snowcrystal2000:20190919181224j:plain

8・軽くガス抜きをしながら生地を広げてそこにさつまいものあんを置き、下に生地を集めるようにしながらくるんでいきます。下で生地をつまんでくっつけます。

f:id:snowcrystal2000:20190919181309j:plain
f:id:snowcrystal2000:20190919181328j:plain
f:id:snowcrystal2000:20190919181345j:plain

9・オーブンシートをひいた天板のうえにのせ、ぬれ布巾をかぶせて温かいところで生地が1.5倍~2倍くらいになるまで二次発酵させます。

10・お好みで黒ゴマをのせて、200℃に温めたオーブンで10分ほど焼いたら出来上がりです♪

f:id:snowcrystal2000:20190919181405j:plain
f:id:snowcrystal2000:20190919181429j:plain

 紫色のきれいな色がちゃんとでました♡

f:id:snowcrystal2000:20190919181446j:plain

さいごに

さつまいも餡をたっぷりで、とっても素朴な優しい味のパンです。

かたちがさつまいもでとってもかわいいです♡

さつまいもがおいしいこれからの時期にぴったりのですね。

つくるのがとっても楽しくなるパンですので、よかったらぜひつくってみてください♪