北海道のだいどころ。

北海道のおいしいもの&おうちごはんとレシピ

北海道の生ホッケ🐟~フライとつみれ汁になりました。

友人から釣ってきた魚のおすそ分けを頂きました。

ホッケです。 

しかも9尾も。

あんまりきちんと見たことはなかったのですが。。。

こんな顔をしてるんですね。笑

f:id:snowcrystal2000:20210322204215j:plain

顔をみてしまうとなんとなく食べるのが

かわいそうになってしまうのですが。。。

さばきましたよ~。

 

ホッケはわりと骨の位置が分かりやすいので、

さばきやすく、食べやすい魚です。

ただ、ちょっと小さめだったので

ちょっと手こずりました。

さばき終わったらぐったり(・・;)

まだまだ修行が必要みたいです。

 

まずうろことりから。

f:id:snowcrystal2000:20210322204227j:plain

そのあと頭を落とします。

f:id:snowcrystal2000:20210322204237j:plain

内臓をとり、きれいに洗います。

f:id:snowcrystal2000:20210322204250j:plain

背中側のほうから骨に沿って包丁を入れます。

f:id:snowcrystal2000:20210322204302j:plain

こんどは骨をとり、三枚おろしが完成です。

f:id:snowcrystal2000:20210322204322j:plain

内側にある細かい骨の部分をそぎ落とし、

f:id:snowcrystal2000:20210322204311j:plain

半身にした中心に骨があるのでそれに沿って

縦半分に切ります。

その際に骨は取り除きます。

皮と身のあいだに包丁を入れて皮を引っ張りながら皮をはぎます。

f:id:snowcrystal2000:20210322204348j:plain

さばき終わったものがこちらです。

f:id:snowcrystal2000:20210322204337j:plain

スティック状に切り分けたものはフライに♪

ホッケは淡白ですが、

ふわふわでフライにするとほんとに美味しいんです。

 

骨についたものをこそげたものや、

きれいに切り分けられなかった部分は集めてすり身に。

しょうが、酒、たまご、片栗粉、

塩、ネギのみじん切りをたっぷり入れて

粘りが出るまでよく混ぜて、つみれ汁になりました。

 

つみれ汁とホッケのフライで、

昨日はホッケ尽くしの晩ごはんでした♥

f:id:snowcrystal2000:20210323102408j:plain

 

生ホッケは北海道ならでは、でしょうか。

鮮度が落ちやすい魚なんですよね。

ホッケは一夜干しを食べることが多いのですが、

フライにして食べるとほんとに美味しいです。

我が家も近いうちに釣りに行こう!

と計画しています。

ごちそうさまでした(´▽`*)。