北海道のだいどころ。

北海道のおいしいもの&おうちごはんとレシピ

【2020年の梅しごと③】~完熟しすぎたぷにょぷにょ梅でつくる梅ジャム。

先日梅をくれた友達が、日曜日にまたまた梅を届けてくれました~。

これがさいごのさいごの梅で、木から全部、もいできたそうです。

ただ、完熟しすぎてすぐに処理しなきゃいけないらしく、

「もらってくれると助かるんだけど~」と電話が。

もったいないので頂くことにしました。

今回もどっさり、袋にいっぱい(´▽`*)。

青梅もあったのでそれは梅シロップに。

1キロ半は梅干しに。

2キロほどはこんな感じでぷにょぷにょになってしまっていて、梅干しにするには完熟しすぎで。

梅ジャム ぶよぶよ 梅

梅干しにできないこともないと思うのですが、でも重しをのせたら皮が破れて汚くなってしまうんですよね。

なので、完熟しすぎた梅たちは梅ジャムにすることにしました。

それがジャムはよく作るのですが、梅ジャムは初めてなんです。

いろんなレシピを参考にしながら、一番簡単そうな方法でつくってみました。

 

用意するものは完熟しすぎた梅とグラニュー糖。

あとは出来上がった梅を詰めるビンなどです。

 

まず、梅は皮ごと使うのできれいに洗い、なり口の部分を竹串で取り除きます。

大きい鍋に浸るくらいの水と一緒に入れて、茹でていきます。

出てくるアクは丁寧にすくって、捨てます。

沸騰したら茹でこぼしをして、また新しい水を入れてもう一回茹でます。

梅ジャム ぶよぶよ 梅
梅ジャム ぶよぶよ 梅

ざるにあげて種を除き、果肉の部分と別にします。

果肉の重さを量り、果肉の重さの90%のお砂糖と果肉を鍋にいれて火にかけて、弱火で30分ほどトロトロになるまで煮詰めたら出来上がりです♪

梅ジャム ぶよぶよ 梅
梅ジャム

砂糖の量はお好みでいいと思いますが、これくらい入れても甘酸っぱい、という感じです。

長期保存する場合は煮沸消毒したビンに詰めてください♥

すぐ食べきってしまうのであればお好きな入れものに。

飴色というか琥珀色というか、透明感のあるとっても綺麗な色に仕上がりました。

梅ジャム ぶよぶよ 梅

 

じつは梅ジャム、食べるのも作るのも初めてだったのですが、

甘酸っぱくてとってもおいしいんです。

パンにつけたり、ヨーグルトに入れたり、紅茶に入れても美味しそう♥

今まで作らなかったのがもったいないくらい。

そして匂いも桃のような、杏のようないい香りがふんわり家中に漂います♥

 

梅を調達してくれた夫と、たくさんの梅をもいで届けてくれた友達のおかげで、

今年も梅しごとを楽しむことができました。

なかなか終わらない、【2020年の梅しごと】です。笑

土用干しもあるのでもうひと頑張り。

梅しごと④に続くと思います。

もう少しお付き合いください。笑

友達はジャムはつくらない人なので、近いうちにお礼にジャムを届けてこようと思います♪ 

www.hokkaido-daidokoro.com

www.hokkaido-daidokoro.com