北海道のだいどころ。

北海道のおいしいもの&おうちごはんとレシピ

「まるごとさつまいものスイートポテト🍠」の簡単レシピ。

秋になったらつくりたかった「まるごとさつまいものスイートポテト」をつくりました(´▽`*)

f:id:snowcrystal2000:20211010091238j:plain

これをつくるのにいちばん大事なのは、ちょうどいい形のさつまいも選びから。

コロンとした、ある程度の太さが必要です。

めちゃめちゃちょうどいいのを見つけてきました!!!

重さは約380gほどです。

f:id:snowcrystal2000:20211010091111j:plain

スイートポテトはトースターで簡単に焼けるので、気軽につくれるお菓子です。

それではつくっていきます♪

用意するもの

  • さつまいも  約380g1本
  • バター    大さじ1
  • 砂糖     大さじ2
  • 生クリーム  大さじ2
  • 卵黄     1個
  • バニラオイルあれば適量

つくりかた

1・さつまいもをきれいに洗い、濡らしたクッキングペーパー→ラップの順で包みます。

f:id:snowcrystal2000:20211010091119j:plain
f:id:snowcrystal2000:20211010091128j:plain

2・電子レンジ600Wで約3分、200Wで9~10分加熱します。

さつまいもは高温から低温の2段階加熱でより甘くできるそうです。

3・粗熱がとれたら、おいもがまだ温かいうちに縦に半分に切り、1cmほど残してスプーンなどでくり抜きます。

f:id:snowcrystal2000:20211010091135j:plain
f:id:snowcrystal2000:20211010091145j:plain

4・くり抜いた中身をボウルに入れて熱いうちにバターを加えてつぶします。

f:id:snowcrystal2000:20211010091152j:plain

5・砂糖・卵黄・生クリーム・あればバニラオイルを加えてよく混ぜます。この時に卵黄は仕上用にすこし残しておきます。

f:id:snowcrystal2000:20211010091200j:plain

65のさつまいもペーストを詰めて、仕上げに残しておいた卵黄を刷毛などで塗ります。

f:id:snowcrystal2000:20211010091209j:plain
f:id:snowcrystal2000:20211010091218j:plain

卵黄が塗りにくかったら、少量の水を加えて塗りやすくします。

7・180℃に温めたオーブン、またはトースターで焦げ目がつくまで焼いたら完成です♪

焦げ目をしっかりつけたほうが美味しそうにみえます(^^♪

f:id:snowcrystal2000:20211010091229j:plain

断面~~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

f:id:snowcrystal2000:20211010091247j:plain

これは間違いなくおいしいですよ~♪

 

北海道の帯広に、カスタードクリームが中に入ったスイートポテトで有名な「クランベリー」というお店があります。

すっごく美味しいんですけど、結構お高い…

真似っこして、つくってみようかな。

カラメルりんごなどを入れても美味しそうですね。

いろいろアレンジできそうなスイートポテトです。

とっても簡単なのでぜひ作ってみてください♪