北海道のだいどころ。

北海道のおいしいもの&おうちごはんとレシピ

【オーマイ】北海道限定「ザンギミックス粉」で北海道の味を♥鮭ザンギ🐟をおつまみに。

「ザンギ」と「から揚げ」🍗

ザンギといえば鶏の唐揚げの北海道バージョンですが、

鶏だけでなくて他の食材をつかったものでも「ザンギ」といいます。

代表的なところでいくと、たこザンギ、イカザンギなどです。

唐揚げザンギの違いは結論の出ないテーマのため笑、

ここではあえて触れません。笑

ちょっと前にも本州出身組と北海道出身組と熱く語り合いましたが、

やっぱり結論は出ませんでした。笑

ガツンと濃い、しっかり味に仕上げるのがザンギ、なんでしょうかね。。。

道民永遠のテーマです(´▽`*)。

ザンギミックス粉もあります

スーパーではこんな便利なものも売っているんですよ~。

日本製粉オーマイ「北海道名物ザンギミックス」の粉。

日本製粉 オーマイ ザンギミックス粉
日本製粉 オーマイ ザンギミックス粉

唐揚げ粉のザンギバージョンです。

お弁当をつくるときなどにも便利なのでときどき買います。

同じ棚にはオーマイさんから出ているふつうの唐揚げ粉も売っていますが、

なんとなくザンギミックスのほうに手が伸びてしまいます。

味は2種類。

しょうゆベースとベースです。

北海道限定?

気になったのが

「これって北海道でしか手に入らない北海道限定のものなのか」。

気になったら調べないと気が済まないめんどくさい性格なもので、

日本製粉さんのお客様センターに電話してみました。

答えは。。。

「北海道限定販売とさせていただいております。」

とのことでした(´▽`*)。

わたしの質問にも丁寧にお応え下さり、日本製粉の方に感謝です。

ちなみに「オーマイ」は日本製粉さんのブランドだそうです。

本州の方へのお土産などに買っていくと喜ばれるかもしれませんね。

ミックス粉で北海道の味を♥鮭ザンギをおつまみにつくります。

先日見切り品で買っておいた鮭をつかって「鮭ザンギ」をおつまみにつくりました。 

用意するもの

  • 生鮭      小さめ4切れ
  • ザンギミックス 40g
  • 水       40cc
  • 揚げ油     適量

袋の裏面を参考につくります。

これは水溶きタイプなのですが、いつも適当に水で溶いて使っていました(--〆)。

一度くらいはきちんと量ってとろみ具合を確認してみたほうがいいですよね。。。

つくりかた

1・ザンギミックス粉と水を合わせて溶きます。

2・食べやすい大きさに切った鮭を入れてよく揉みこみ、5分ほど置いてから衣をたっぷりつけます。

3・170~180℃に熱した油で揚げます。

日本製粉 オーマイ ザンギミックス粉
日本製粉 オーマイ ザンギミックス粉
日本製粉 オーマイ ザンギミックス粉

お好みでレモンマヨネーズをかけるとさらにおいしいです♥♥♥

カリカリで、ザクザク。

おつまみにぴったりです。

日本製粉 オーマイ ザンギミックス粉

さいごに

どんな食材でもこのミックス粉をつけて揚げるだけでおいしいおつまみやお弁当のおかずが簡単にできます(´▽`*)。

とっても便利なザンギミックス粉です。

ごぼうでつくる「ごぼうザンギ」が地味に好きで。

これもおいしいんですよ~。

札幌でいちばん好きなザンギは下記の記事に書いた「布袋」さんです。

こちらは鶏肉ザンギです。

先日ザンギのテイクアウトだけはしたのですが。。。

やっぱり揚げたては最高においしいのでお店にいきたいなぁと思います。

www.hokkaido-daidokoro.com