北海道のだいどころ。

北海道のおいしいものとおうちごはんとレシピ

バターと黒コショウがポイント。「大根とベーコンの甘辛煮」の簡単レシピ♡

大根1本使い切り「大根とベーコンの甘辛煮」

大根を3本100円で買ってきました。

3本買うと100円なんです。

1本だと50円。

迷いましたが結局安さに負けて3本買ってきました。

この大根を買ったお店がとにかく面白いくらいに野菜が安いんです。

何がその日の目玉商品かは行ってみないと分からないのですが、この日は大根でした。

まず1本は全部細く切って自家製の切干大根をつくりました。

f:id:snowcrystal2000:20191002191207j:plain
f:id:snowcrystal2000:20191002191228j:plain

こちらを使ったお料理はまた今度ご紹介させていただきますね。

もう1本で夜ごはんに「大根とベーコンの甘辛煮」をつくることにしました。

バターと黒コショウがポイントで、淡白な味の大根がグッとコクのある煮物になります。

つくっていきます

用意するもの

  • 大根     中1本
  • ベーコン  3枚くらい
  • しょうゆ  大さじ4
  • 砂糖    大さじ3
  • 酒     大さじ3
  • みりん   大さじ1
  • バター   大さじ1
  • 黒コショウ  適宜

つくりかた

1・大根は5~6cm長さの輪切りにしてから1.5cm角くらいの太さに拍子木切りにします。

大きさやかたちはお好きなものでもよいのですが、このくらいの大きさですと火が早く通って味が早くしみますのでおすすめです。

2・切った大根を鍋に入れて水をひたひたくらいに入れて火にかけます。沸騰したら弱火にし10分ほど茹でて大根に透明感がでてきたらざるに一度あげておきます。

f:id:snowcrystal2000:20191002191246j:plain
f:id:snowcrystal2000:20191002191308j:plain

3・鍋にサラダ油(分量外)を入れて適当な大きさに切ったベーコンを炒めたら、そこに大根も入れてさらに炒めます。

4・大根に油が回ったら水200ccと、しょうゆ・砂糖・酒・みりんを加え、落し蓋をして強めの弱火で煮ていきます。

落し蓋はアルミホイルなどで大丈夫です。

f:id:snowcrystal2000:20191002191349j:plain
f:id:snowcrystal2000:20191002191408j:plain

5・煮汁がほぼなくなるくらいまで煮ていき、さいごにバターを絡めるように少し煮ます。火を止めてお皿に移し、さいごに黒こしょうをふったら完成です♪

f:id:snowcrystal2000:20191002191443j:plain

いつもの大根の煮物とはすこしちがった洋風の煮物ができました♡

さいごに

和風の煮物もおいしいですが、バターとこしょうだけで一気に洋風になります。

大根をじゃがいもなどに変えてもおいしくできますよ。

大根まだ1本残っているので今度は何にしようか考え中。

大根はこれからの時期は美味しくて安いですのでぜひつくってみてください。