北海道のだいどころ。

北海道のおいしいものとおうちごはんとレシピ

成形なし。ふわふわ濃厚♡「かぼちゃのカップスイートポテト」の簡単レシピ

ふわふわ濃厚なかぼちゃの簡単スイートポテト

大きなかぼちゃを108円で購入しました。

安かったのにすっごく甘くてホクホクで大当たりでした♡

昨日は夕食にイタリアンぽくソテーしてみたのですが、料理だけではさすがに使い切れないので簡単な「かぼちゃのスイートポテト」をつくりました。

成形しないでスプーンでカップに入れて焼くのでとても簡単です。

生地はすこし柔らか目につくるのでとてもふわふわとろとろの食感です。

かぼちゃがおいしい今の時期におススメです。 

www.hokkaido-daidokoro.com

つくっていきます

用意するもの(小さめカップ12個分)

  • かぼちゃ    300g
  • バター     10g
  • 砂糖    大さじ4
  • 生クリーム  100cc
  • 卵黄    1/4個分

かぼちゃは種・皮を取り除いたあとの分量です。

砂糖はお好みのものをお使いください。かぼちゃが甘くなければもう少しお砂糖を足してもよいかもしれません。

生クリームは植物性のもので十分おいしいです。

使ったカップについて

今回使ったのはダイソーで買ったこのマフィンカップです。

サイズは直径3cm×高さ3cmで18枚入り。

f:id:snowcrystal2000:20190925172028j:plain
f:id:snowcrystal2000:20190925172043j:plain

小さめで可愛いですし、色も秋っぽくていいですよ。

この分量で12個できました。

つくりかた

1・かぼちゃを適当な大きさに切り、レンジで加熱して柔かくし、温かいうちにていねいにつぶします。

2・そこにバター、砂糖も加えてよく混ぜます。

f:id:snowcrystal2000:20190925172100j:plain
f:id:snowcrystal2000:20190925172116j:plain
f:id:snowcrystal2000:20190925172134j:plain

3・生クリームを少しずつ注ぎながらよく混ぜたらかぼちゃクリームの出来上がりです。

f:id:snowcrystal2000:20190925172150j:plain
f:id:snowcrystal2000:20190925172209j:plain

4・かぼちゃクリームをスプーンでカップに詰めていきます。小さめのスプーンを使うとやりやすいです。

5・卵黄を少量の水で溶き、刷毛などで表面に塗り、180℃くらいに温めたトースターで8~10分ほど焦げ目がつくまで焼いたら出来上がりです♪

f:id:snowcrystal2000:20190925172234j:plain
f:id:snowcrystal2000:20190925172252j:plain
f:id:snowcrystal2000:20190925172306j:plain

ちょうど100均(セリア)で買っておいたパンプキンシードがあったのでのせました。

最近のseriaさんはお菓子の材料がいろいろ売っていて助かります。

f:id:snowcrystal2000:20190925172340j:plain

さいごに

口の中であっという間になくなってしまうくらいふわふわです。

それなのに濃厚でとってもおいしいです。

このスイートポテト、冷凍もしておくことができますのでまとめてたくさんつくっておきますといつでも食べられていいですよ。

その際は解凍したらレンジで少し温めてお召し上がりください。

とっても簡単で美味しいですのでよかったらこの秋にぜひつくってみてください♡